小笠原医院の診療内容

内視鏡検査

1.つらくない内視鏡検査
当院では楽に検査を行うため患者様にあった検査方法を御提案させて頂いております。

@経鼻内視鏡検査
経鼻内視鏡検査は通常の内視鏡と違い鼻から挿入して鼻腔を通って食道に入れて行きます。舌の根元に触れることがないので嘔吐反射はほとんどありません。また口から内視鏡を入れると、口がふさがってしまうため検査中は話ができません。鼻から入れる場合は口を自由に動かせますので、検査をしている医師と「痛くありませんか?」「はい、大丈夫です」というような会話ができます。

A静脈麻酔を使った経口内視鏡検査
すべての方が経鼻内視鏡検査ができる訳ではありません。そのような方には静脈麻酔を行なって楽に検査を行うことができます。また終了後、麻酔が醒めるまでゆっくりお休みいただけるスペースを完備しております。  ただし、当日自動車、バイク、自転車等の運転はご遠慮下さい。

静脈麻酔を使った大腸内視鏡検査
大腸検査は点滴を施行し、静脈麻酔を使用して行います。ポリープが認められた場合、大きさ、個数、形態により、外来切除も可能です。(ポリープの状態によっては、病院へ紹介し、入院治療をお薦めしています。)また終了後麻酔が醒めるまでゆっくり休んでいただきます。当日自動車、バイク、自転車等の運転はご遠慮ください。
2.最新の機器を導入
最新のスコープやレーザー光源搭載のシステムにより良好な画像を得られることはもちろん、画像処理によりがんの早期発見、病変の悪性度や範囲診断などが可能です。また大腸内視鏡検査では拡大機能も搭載しており、より詳細な観察、診断が可能となっております。
3.専門医による検査
日本消化器内視鏡学会 専門医の医師が担当いたします。
これまでの経験と実績で正確に検査をいたします。

内科

小笠原医院 待合室

小笠原医院 受付

なんとなく体調がすぐれない方、不調がある方は、お気軽にご相談下さい。
診察の結果、さらに高度な医療や入院が必要と判断した際には、
症状に適した専門科目を判断し、病診連携をと通じて大学病院などの専門医療機関への紹介も行っています。

●急性疾患
風邪や発熱、下痢、腹痛、便秘、頭痛、ふらつき等の日常的な様々な急性期の症状を診療いたします。
●慢性疾患
生活習慣病、高血圧、糖尿病、脂質異常症、高尿酸血症、アレルギー性鼻炎、甲状腺疾患、慢性閉塞性肺疾患などを診療いたします。

[その他]

●健康診断
当院では個人的なものから、企業・事業所単位でも健康診断を行っております。
検査内容や日程等は、お電話にてご確認下さい。電話:0463-33-1313
●各種予防接種
インフルエンザなどの季節性のものや、おたふく風邪、日本脳炎、A型肝炎、B型肝炎など、ご希望の方はお電話にてご予約下さい。
電話:0463-33-1313

消化器内科

小笠原医院 超音波検査

口から肛門までの消化管と、これに付属する肝臓、胆道、すい臓などに生じる病気を診療いたします。

●腹痛、吐血、下血、だるさ、食欲不振、貧血、やせ、黄疸などの症状
風邪や発熱、下痢、腹痛、便秘、頭痛、ふらつき等の日常的な様々な急性期の症状を診療いたします。

[検査について]

●超音波検査 (エコー)
肝臓、胆道、すい臓、脾臓、腎臓、など腹部の検査を行います。

循環器内科

小笠原医院 心電図検査

循環器科はおもに心臓病や血管の病気の診療を行います。
循環器疾患は、喫煙、食事、運動、飲酒、肥満などの生活習慣との関連が深いので、薬物による治療だけでなく、生活習慣改善が重要です。

  • ●動悸、息切れ、呼吸苦、胸痛、胸部違和感など
  • ●狭心症、心筋梗塞、心不全、不整脈など
  • ●生活習慣病(糖尿病、高血圧症、高脂血症など、脂質異常症など)のコントロール・治療

[検査について]

●頸動脈エコー検査
動脈硬化の検査です。動脈硬化がどれぐらい進行しているのかを具体的に知るための検査です。

検査対象
・脳梗塞を発病したことがある方、脳梗塞が疑われる症状がある方
・動脈硬化の危険が高い方:高血圧、糖尿病、高脂血症(コレステロールが高い、中性脂肪が高い方)、高尿酸血症、肥満、ヘビースモーカー、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病がある方
●心電図検査
心臓病の種類や重症度を判定する検査です。
検査対象:狭心症、心筋梗塞、心不全、不整脈の方やその疑いがある方

小児科

お子様の診療も行っております。お気軽にご相談下さい。

●小児科一般
●予防接種
ご希望の方はお電話にてご予約下さい。電話:0463-33-1313
・定期一類疾病予防接種(公費負担)
BCG、三種混合ワクチン、二種混合ワクチン、麻疹・風疹、日本脳炎
※日本脳炎の一期について積極的勧奨接種が再開されました。

・任意接種(自己負担)
水痘(みずぼうそう)、おたふくかぜ、インフルエンザなど。
●乳幼児健診
ご希望の方はお電話にてご予約下さい。 電話:0463-33-1313

在宅

当院では、通院が困難な方を対象に在宅医療(往診)を行っています。
ご予約制となりますので、ご希望の方は、当院まで相談下さい。

  • ●診察
  • ●投薬・注射(内服・外用・静脈注射・筋注)
  • ●採血

[対象の患者様]

・悪性腫瘍で病院での治療を終了された方
・病院より自宅で療養を続けたい方
・在宅ホスピスケアを希望される方
・定期的な医療が必要だが、通院困難な次の様な方

[訪問地域]

電話:0463-33-1313
お気軽にお問い合わせ下さい。