平塚市の内科・消化器内科・循環器内科・小児科・在宅医療を行う、小笠原医院

平塚にある小笠原医院は、地域の皆さまの立場に立った医療を実践

小笠原医院では36年の間、この平塚の地で地域の皆さまの健康を支えて参りました。
これからも地域の皆さまと信頼関係を築きながら、常に医療に関する最新情報に基づき、ホームドクターとして患者さんの納得いく医療を目指しています。

内視鏡検査で胃がん・大腸がんの早期発見を

胃がんは、早期の状態で発見できれば手術による治癒率は90%を超えています。しかし初期の胃癌は症状がほとんど無い為、検査をしないと発見できません。また胃がんの原因としてピロリ菌の感染が関与しているといわれます。年齢と共に胃癌の発生率が高まりますので、40歳以上の方は積極的に内視鏡検査を受け、ピロリ菌陽性の方は除菌を強くお勧めいたします。
一方大腸がんは増加傾向にあり、死因の上位となっています。内視鏡検査を行い、将来的にがん化する可能性のあるポリープを切除すると、ほとんどの大腸がんを予防できるとされています。
早期発見のためには40歳以降定期的な検診を行い、異常所見を認めた時には内視鏡検査を受けましょう。

内視鏡検査について

内科

なんとなく体調がすぐれない方、不調がある方はご相談ください。

内科について

消化器内科

口から肛門までの消化管と、肝臓、胆道、すい臓など気になる点がありましたらご相談ください。

消化器科について

循環器内科

おもに心臓や血管の病気の診察を行います。喫煙・食事・運動・飲酒・肥満など、生活習慣病との関連が深いので、生活習慣病かな?と思いましたら、ご相談ください。

循環器科について

小児科

お子様の診察も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

小児科について

在宅

当院では通院が困難な方を対象に在宅診療を行っています。
予約制になりますので、ご希望の方は、当院までお電話ください。
TEL:0463-33-1313

在宅について

小笠原医院からお知らせ

2018.10.01
【インフルエンザ予防接種のお知らせ】
インフルエンザ予防接種のご予約を受け付けております。
ワクチンの数には限りがありますので、お早めにお電話にてご予約をお願いします。
小笠原医院 受付:0463−33−1313
2018.09.25
当院では平塚市特定健康診査、胃がん内視鏡検診、大腸がん検診、肺がん検診、前立腺がん検診、ウイルス肝炎検診を行っております。
生活習慣病、がんの早期発見のため受診しましょう。特に肺がんと大腸がんは増加傾向にありますが、初期の状態では全く症状がないため検診を受けましょう。
また平塚市胃がん検診(バリウム検査)、大腸がん検診(便潜血検査)で異常を指摘された方の2次検診も行っております。
2018.01.31
【大腸カメラをはじめました】
当院でも下部消化管内視鏡検査(大腸カメラ)を始めました。健診で便潜血陽性を指摘された方はもちろん、御家族に大腸がんになった方がいる方、最近便秘気味になった方、お腹の調子が悪い方には検査をお勧めします。
鎮静剤を使って楽に検査ができます。
10mm以下のポリープの切除は行います。
(電気を使わないcold polypectomy)

御希望の方は、検査の説明、前処置薬をお渡ししますので一度御来院をお願い致します。
2017.12.28
【インフルエンザの検査について】
インフルエンザが流行してきました。
当院では富士フイルム製のインフルエンザ検査装置を導入いたしました。
ふつうは発症後12時間くらい経過しないと検査で陽性になりませんが、この装置では100倍に増幅するため発症後早期に診断可能です。
2017.12.12
【年末年始休診のお知らせ】
年末年始は12月29日(金)午後から1月4日(木)まで休診とさせていただきます。
2014.08.04
【夏季休診のお知らせ】
8月14日(木)から8月17日(日)を休診とさせていただきます。
2014.02.05
【花粉症について】
そろそろスギ花粉飛散の時期となります。
今年は去年ほどではないそうですが、やはり花粉症の方にはつらい時期となります。
当院では、鼻汁、鼻閉のアレルギー性鼻炎の症状に対し
ヒスタミン受容体拮抗薬、ロイコトリエン受容体拮抗薬、ステロイド吸入薬があります。
ステロイド吸入薬液体噴霧薬もありますが粉末状もあります。
粉末状噴霧薬はにおいや使用感がほとんど無く、液だれもないため女性にお勧めします。
また目のかゆみ、ゴロゴロ感などのアレルギー性結膜炎の症状に対し抗ヒスタミン点眼薬。
それぞれ1種類ではなく複数取り揃え、患者さまにあったものを処方致します。御相談ください。
2013.11.11
【インフルエンザ予防接種のお知らせ】
今年もインフルエンザ予防接種を開始しました。
勝手ではございますがワクチンの都合上お二人で来院の方はいつでも接種可能です。
お一人の方は火曜日、水曜日、金曜日に行っておりますので、御予約をお願いいたします。
●小笠原医院 受付:0463−33−1313
2013.03.01
【ヘリコバクターピロリ感染胃炎における除菌について】
平成25年2月21日よりヘリコバクターピロリ感染胃炎における除菌が適応となりました。
ただし、尿素呼気試験やヘリコバクターピロリ抗体のみでは不可で上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)での確定診断が必要です。
またヘリコバクターピロリ感染胃炎の方は経過観察が必要ですので、まずご相談ください。
2012.05.23
【内視鏡室が完成しました】
病変の早期発見に威力を発揮する先進の電子内視鏡装置を導入しました。
胃カメラというと辛い、苦しいというイメージがありますが、当院では楽に検査を行っていただくため経鼻内視鏡を導入しました。
また経鼻内視鏡のできない方には静脈注射による麻酔を使用し検査を行います。また条件により当日検査も行います。
2012.04.09
【子宮頸がんワクチン接種費用助成について】
平塚市も子宮頸がんワクチン接種費用助成が継続されました。
対象は中学1年生から高校1年生に相当する年齢の女子、高校2年生に相当する年齢の女子で、平成23年度中に1回目及び2回目の接種を行った方です。
詳細は平塚市役所健康課をご覧ください。
2012.02.10
【花粉症について】
スギ花粉の飛散量が増え、花粉症の方にはつらい時期がやってきました。
当院では、鼻みず、鼻づまりなどのアレルギー性鼻炎の症状には
1:眠気の少ないヒスタミンH1受容体拮抗薬
2:選択的ロイコトリエン受容体拮抗薬
3:全身的影響の少ないステロイド点鼻薬
目のかゆみ、ゴロゴロ感などのアレルギー性結膜炎には点眼薬を用意しております。気軽に御相談ください。
2011.11.09
【肺炎球菌ワクチン接種のお知らせ】
最近テレビCMで「65歳以上の方は肺炎球菌ワクチンの接種を受けましょう」と宣伝しております。
当院でも接種可能です。ただし平塚市では補助はなく自費になります。詳しくは当院にお問い合わせください。
2011.10.07
【インフルエンザ予防接種のお知らせ】
10月中旬よりインフルエンザ予防接種を開始します。
今年はワクチンの入荷数に限りがありますので、お早めに御予約をお願いします。
小笠原医院 受付:0463−33−1313
2011.07.29
小笠原医院ではホルター心電図を導入いたしました。
動悸、夜間の胸部圧迫感など胸部症状のある方は医師に御相談ください。
2011.07.29
小笠原医院では、動脈硬化の検査を行っております。
気になる方は医師にご相談下さい。

小笠原医院の診療時間

小笠原医院 診療時間表

休診日:木、土曜午後・日・祝日